ようこそゲストさん(会員登録ログイン

TOBYOがんチャート肺がん
「国立がん研究センター」のクチコミ検索結果

「国立がん研究センター」をTOBYO収録肺がんサイトから検索(179件中 1~20件目を表示)

がんは情報戦 :: daira
...かを提示し、それに基づく推奨レベルが示されています。 ?「肺がん」と言われたら・・・ 「肺がん」と言われたら・・・ 永井 完治(国立がんセンター内視鏡部長)著 保健同人社 2009年3月20日発行 1500円  ama 250+〒340-40=550円 新しい数値データを掲載、表やグラフが分かりやすい。気管支......こと 浅村 尚生(国立がんセンター中央病院呼吸器外科医長)監修 法研 2004年9月30日 1890円  ama 3+〒340=343 肺癌の知識と予防、検査法、治療法の選択等、患者と家族の気になる疑問と不安に答る。治療後のフォローアップ、緩和ケア、治検等の内容も紹介、国立がんセンターの最前線で活躍す...
daira 肺腺がん ~19才女性 ★★★
4日(月)より入院、5日より初回治療4回目IP療法スタート
...療の結果や血液検査の結果が臨床試験の条件に当てはまらないと受けられない様子だが・・。 こちらは臨床試験の同意書。臨床試験は国立がん研究センター東病院(千葉県柏市)が中心となって行うもの。 担当医師に体の調子を聞かれて啓保は「快調です。」と答えていた。 「おかげ様で......している。 もちろん担当医師の回診の話を一緒に聞いたりと・・・。 家に帰ってくるのは10時位なのでなかなかブログが進まない。 ジャンル: 闘病 キーワード: 鳥越俊太郎 イリノテカン シスプラチン 国立がん研究センター コメント(2)| トラックバック(0)| mixiチェック Tweet...
25年連れ添ったパートナーの肺癌/小細胞癌闘病日記 肺小細胞がん ~19才男性 ★★★
がん対策応援団
...できることはないかそう思っていた時通院している病院の掲示板でがん対策応援団(患者・市民パネル)募集という用紙を見つけました国立がん研究センターがん対策情報センターの取組でがん経験者の方やがん患者の方を対象に募集しがん対策について提言したりがん対策に関わる情報を広報す......ことはやっていきたいと思いますがん対策応援団(患者・市民パネル)の詳しい内容については下記サイトをご覧ください独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センターのHP↓http://www.ncc.go.jp/jp/cis/panel/panel01.htmlhttp://ganjoho.jp/public/news/2013/panel_2014.html昨年の記事ですが、日経BP社のがんナビ...
34歳で肺がんステージ4 骨転移&癌性髄膜炎でも諦めないblueのブログ パパガノコシタイモノ 肺がん 20~34才男性 ★★★
今日から治験スタート
...数回入院せねばならないことに(><; まぁ、これはまたこれから考える事にして・・・・ そう、いよいよ治験です。今日夫は、早朝から 国立ガンセンターに出かけていきました。 治験薬を飲んで、数回に分けて血液検査 などをするので、10時間ぐらい病院に いなければなりません。  毎日...
夫が癌と診断されました。 闘病の記録と呟き 肺がん 35~49才男性 ★★★
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!!
...しょうか。 今日は驚いた事が一つ。それは母と同じ病院、しかも同じ主治医の患者さんがいた事です!「主治医が国立ガンセンターのデータばかりを言い、融通がきかなくて困る」という事をおっしゃっていたので「ああ、うちと同じだな」とは思ってい...
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!! 肺腺がん 65才~女性 ★★★
呼吸困難その4およびセデーション 他 2014年9月16日
...コピーして引用する。その他の公的機関の解説には、以下の2件があった。ガイドラインより格段に分かりやすいと思う。独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報サービスのウェブサイトの呼吸困難解説箇所http://ganjoho.jp/public/support/condition/dyspnea.htmlがん緩和ケアに関する...
小細胞肺がん進展型肺がん患者の余命日記 肺小細胞がん 50~64才男性 ★★★
モルヒネを鎮静目的で使ってはならない!? 2014年9月13日
...tp://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n1999dir/n2346dir/n2346_05.htm日本でのセデーション実施率について,淀川キリスト教病院が68%,聖隷三方原病院は48%,国立がんセンター東病院で40%と報告。(多分一時的セデーションと最終セデーションの合算だと思われる)http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/envi/h16pdf/h16g3.pdf平成 16 ...
小細胞肺がん進展型肺がん患者の余命日記 肺小細胞がん 50~64才男性 ★★★
2013年11月11日 本日は休息日: 小細胞肺がん進展型肺がん患者の余命日記
...保険の勧誘電話だった。末期癌で余命わずかといったら切られた w。小一時間くらい ぼ〜っとした後、朝食。雑務いろいろ昼過ぎ 「国立がん研究センターがん情報サービスサポートセンター」に電話http://ganjoho.jp/support_center.html長電話の対応、ほんとありがとう。 1.今後の治療について2....
小細胞肺がん進展型肺がん患者の余命日記 肺小細胞がん 50~64才男性 ★★★
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!!
...しょうか。 今日は驚いた事が一つ。それは母と同じ病院、しかも同じ主治医の患者さんがいた事です!「主治医が国立ガンセンターのデータばかりを言い、融通がきかなくて困る」という事をおっしゃっていたので「ああ、うちと同じだな」とは思ってい...
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!! 肺腺がん 65才~女性 ★★★
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!!
...しょうか。 今日は驚いた事が一つ。それは母と同じ病院、しかも同じ主治医の患者さんがいた事です!「主治医が国立ガンセンターのデータばかりを言い、融通がきかなくて困る」という事をおっしゃっていたので「ああ、うちと同じだな」とは思ってい...
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!! 肺腺がん 65才~女性 ★★★
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!!
...しょうか。 今日は驚いた事が一つ。それは母と同じ病院、しかも同じ主治医の患者さんがいた事です!「主治医が国立ガンセンターのデータばかりを言い、融通がきかなくて困る」という事をおっしゃっていたので「ああ、うちと同じだな」とは思ってい...
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!! 肺腺がん 65才~女性 ★★★
9日より抗癌剤治療8コース目スタート
...理食塩液(50ml) 1瓶 終了したのは1時半位。 点滴治療を待っている間に、何か新しい資料はないかな?と病院の図書室に行ったら 国立がんセンターの名誉総長もなさった先生が書かれた、小細胞肺癌であった奥様に対しての看病日記を見つけた。 しばらく読んでいたら 涙が止まらなく...
25年連れ添ったパートナーの肺癌/小細胞癌闘病日記 肺小細胞がん ~19才男性 ★★★
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!!
...しょうか。 今日は驚いた事が一つ。それは母と同じ病院、しかも同じ主治医の患者さんがいた事です!「主治医が国立ガンセンターのデータばかりを言い、融通がきかなくて困る」という事をおっしゃっていたので「ああ、うちと同じだな」とは思ってい...
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!! 肺腺がん 65才~女性 ★★★
入院しました。
...本日、国立がんセンターであらたに撮った レントゲン写真で、心臓が大きく腫れているのが 発見され、急遽入院となってしまいました(><; 心膜炎との事です。とりあえず治験薬は休止となり 抗生物質の点滴で、炎症を抑え、経過観察です。 次々と起きる副作用にお手上げ状態です...
夫が癌と診断されました。 闘病の記録と呟き 肺がん 35~49才男性 ★★★
大学病院に。
...青で、 「もしかして、胸水が溜まってきたのかな・・」 と言うので、本当に不安になりました。 治験参加中のために現在通っている国立ガンセンター だと家から遠いので、治験前の5月まで通っていた 大学病院に行ったのですが、第2土曜日は休館日 なので、救急センターの方で診ても...
夫が癌と診断されました。 闘病の記録と呟き 肺がん 35~49才男性 ★★★
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!!
...しょうか。 今日は驚いた事が一つ。それは母と同じ病院、しかも同じ主治医の患者さんがいた事です!「主治医が国立ガンセンターのデータばかりを言い、融通がきかなくて困る」という事をおっしゃっていたので「ああ、うちと同じだな」とは思ってい...
母と娘の肺ガンをめぐる日常と冒険!! 肺腺がん 65才~女性 ★★★
胸部放射線照射 資料 2014年2月1日
...射線と併用療法では,化学療法後のGTVに限局した照射野でよいとする意見が多い。http://gansupport.jp/article/cancer/lung/lung02/71.html/2後藤功一 国立がん研究センター東病院呼吸器内科外来医長胸水がたまっている、つまり、胸膜への転移(胸膜播種)がある症例は、限局型か進展型か意見が分かれるが、...
小細胞肺がん進展型肺がん患者の余命日記 肺小細胞がん 50~64才男性 ★★★
なおすけの日常 - livedoor Blog(ブログ)
...日付を見ると、なんと11月29日!!うひー。 年始年末+日々の雑用で、すっかりネットから離れていました。 なおすけは元気です!!国立ガンセンター発表の生存期間中央値14ヵ月は軽くクリアできるのではないかと希望を抱いています。 まずは11月下旬から今日までの流れを大まかに...
なおすけの日常  肺小細胞がん 65才~男性 ★★★
なおすけの日常 - livedoor Blog(ブログ)
...日付を見ると、なんと11月29日!!うひー。 年始年末+日々の雑用で、すっかりネットから離れていました。 なおすけは元気です!!国立ガンセンター発表の生存期間中央値14ヵ月は軽くクリアできるのではないかと希望を抱いています。 まずは11月下旬から今日までの流れを大まかに...
なおすけの日常  肺小細胞がん 65才~男性 ★★★
予防的全脳照射計画 2014年1月28日: 小細胞肺がん進展型肺がん患者の余命日記
...書を持参のこと(アクトスの件は却下)続いて10時から呼吸器内科 主治医訪問胸部放射線はガイドラインには乗っていないとのこと。一応国立がんセンターの先生の資料を手渡した。ついでがん相談所訪問 本を借りた支払い一旦帰宅後、子供と別々の車で寿司一貫に、その後、散髪で1mmカット...
小細胞肺がん進展型肺がん患者の余命日記 肺小細胞がん 50~64才男性 ★★★